凹凸肌を治す治療


にきび跡による赤みと、肌のでこぼこに両方効き目のある機械が、ヤグレーザーピーリングです

ヤグレーザーピーリングは、反射作用と透過作用の二つの働きがあり、反射作用で皮膚表面のピーリングを行い、いらない角質を落としていきます。これにより、肌の新陳代謝をよくします。透過作用は長い波長を持っているため皮膚のより深いところにまでレーザーの熱を届けることができます。これにより、コラーゲンを増やして肌にハリが出てきます。効果としてはにきび跡だけではなく、たるみ、しわ、毛穴の改善にも効き目があります。加えてリフトアップにも繋がります。

ヤグレーザーピーリングの特徴は、長い長波がヘモグロビンに吸収されて血管を包み、毛細血管を目立たなくさせます。その後血管の中で熱を出し、ヘモグロビンを壊すので、赤みを抑えることができるのです。照射する際の痛みもほとんどなく、温かい熱を感じる程度です。また嬉しいのは肌へのダメージも少ないため、治療後に化粧をして帰ることもできます。

治療の流れとしては、メイクを落としてからの施術となります。洗顔後、ヤグレーザーピーリングを照射して治療していきます。治療時間は顔全体で10分ほどです。